スプラトゥーン2 初心者が状況把握できない理由と解決方法

スプラトゥーン2で初心者の頃はいつ攻め込んでよいのか、いつ引いた方が良いのかということが分からず、ひたすら特攻したり、ずっと後ろで隠れているというようなことがあります。

これはしっかりとした状況判断ができずにプレイしてるため起こる現象です。

その他いろいろな理由がありますが今回は状況判断するための「視野」や「人数」についての話をしようと思います。

スポンサーリンク

何故状況判断ができないのか

何故初心者の方は状況判断ができないのでしょうか?

簡潔に言うと「周りが見えていないから」です。

・敵がどこでなにをしているのか?

・仲間がどこで戦っているのか?

等、目に見える情報だけでも分かることは多いです。

しかしゲームを始めたばかりのプレイヤーはほとんど周りが見えていません。

自分で見ているつもりでも上級者から見ると半分も見渡すことができていません。

状況判断するにはまず様々なものを認識する必要があります

認識できていないのに状況判断もなにもありません。

物事は「認知」→「判断」→「操作」の順で動きます。

①「認知」:右にチャージャーがいるな

②「判断」:右に行ったら抜かれるから左に行こう

③「操作」:左に操作

このように、認知しないことには何も始まらないのです。

まずは周りのことを認識する力をつけましょう。

認識力の上げ方

認識するためには、「目で見る」か「音を聞く」しかありません。

初心者の方はまず、「目で見る」力を付けてください。

視野を広く持つこと。

これを意識しながらプレイしてください。

「画面の端から端まで全部見てやるぞ!!」って気持ちでプレイすることで少しずつ周りが見えるようになっていきます。

「そんなこと言われても自分の中では見てるつもりなんですけど・・・」

といった意見が聞こえてきそうです。

そこで次に具体的な視野を広くする練習方法をお教えします。

敵の人数を把握しよう

まずは敵の人数を把握するところから始めましょう。

敵の人数は上の武器のマークが光っているか光っていないかで判断できます。

灰色になっている敵は倒されている状態になります。

常に敵の数を把握できるようになりましょう。

敵が2人倒されている場合は口に出して「相手2落ち」

などと言っておけば自然と見えるようになってきます。

口に出すのが一番早い練習方法です。

ただちょっと恥ずかしいと思うので、その場合は心の中で唱えておきましょう。

敵の人数が見えるようになれば、仲間の人数も見えるようになります。

敵の人数と仲間の人数を把握することが視野を広げるための第一歩です。

更に、敵と仲間の人数を把握することは状況判断にとって一番大切な要素になります。

必ず見えるようになりましょうね!!

リーグマッチでの報告にも役立ちますよ。

簡単な状況判断方法

まずは敵と味方の人数を把握できるようになりましょう。

そうしないとまともな状況判断はできません。

人数把握をできるようになった場合は

・敵が仲間より少なかったら攻める。

・敵が仲間より多かったら守る。

これだけです。

当たり前のことですが、はじめのうちは中々難しいです。

頑張ってください!

初めはこの二つだけを徹底しましょう。

勿論例外もありますが、プレイしているうちになんとなく見えてくるでしょう。

そういった話は今回は割愛します。

人数把握をすることが状況判断の基本です。

まとめ

始めたばかりだと本当に状況判断は難しいですよね!!

「周りなんて見てる暇ない!!」

「敵だ!!倒す!!」

私は昔こんな感じでした(笑)

まあそんな話はおいておいて、

状況判断するのに一番重要な要素はなんでしたか??思い出してください。

答えは下の方にあります。

そう、「敵と仲間の人数を把握すること」です。

今回はこれだけでもいいので覚えて行ってくださいね!!

本当に様々な状況判断の基本となってくる部分です。

ご観覧ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする