スプラトゥーン2 ナワバリバトル最後の30秒間の重要性

スプラトゥーン2のナワバリバトルで一番重要なのはラスト30秒です。

最後の30秒をいかに戦うかでナワバリバトルの勝敗が決まるといっても過言ではありません。

今回はナワバリバトル最後30秒間の重要性や最後の30秒間を戦う方法について書いていきます。

スポンサーリンク

ナワバリバトルラスト30秒の重要性

ナワバリバトルで一番重要なのは最後の30秒間です。

ナワバリバトルはステージを塗り合い、最終的にステージを塗った範囲が多いチームが勝ちます。

そのため相手が塗った場所を塗り、相手の塗った面積を減らしながら自分の塗った面積を増やすことで大きく有利な試合運びをすることができます。

そして最後の30秒は塗った場所がそのまま自分たちの塗り面積になって帰ってきます。

これは相手がその場所を塗り返す時間がなくなるためです。

そのため最後の30秒での頑張りがそのまま試合の結果に直結するのです。

ややこしいことを書いてますが、覚えておいてほしいのはナワバリバトルの最後の30秒は非常に重要であるということだけです。

その他ナワバリバトルで注意する点についてはこちらの記事で紹介させていただきました。

…………………………………………………………………………………………

スプラトゥーン2 ナワバリバトルの攻略法 すぐに強くなるコツを5つ紹介

…………………………………………………………………………………………

ナワバリバトル最後の30秒間を戦う方法

それではナワバリバトル最後の30秒間を戦う方法について考えていきましょう。

これはナワバリバトルだけの話ではないので覚えておいて損はないでしょう。

他の記事と共通している部分もあると思いますが、頑張って読んでみてください。

とにかくデスしないこと

ナワバリバトルのラスト30秒間がとても重要ということは上記しました。

ということでラスト30秒間は絶対にデスしないようにしてください。

ナワバリバトルのラスト30秒の間にデスをしたら負けと思っていいほどにラスト30秒は重要です。

ラスト30秒で倒されてしまった場合は、これまでの2分30秒どれだけ貢献していたとしても戦犯はあなたです。

絶対にデスしないことを心がけましょう。

潜伏よりも塗る

ラスト30秒の塗りはそのまま塗り面積に直結します。

ナワバリバトルはステージを塗り合い、最終的にステージを塗った範囲が多いチームが勝ちます。

そのため相手が塗った場所を塗り、相手の塗った面積を減らしながら自分の塗った面積を増やすことで大きく有利な試合運びをすることができます。

そして最後の30秒は塗った場所がそのまま自分たちの塗り面積になって帰ってきます。

そのためラスト30秒は潜伏するよりも死ぬ気で塗る必要があります。

ラスト30秒間だけは塗ることに全力を出してください。

潜伏していても塗ることはできませんよ。

スペシャルを使って敵を倒す

ナワバリバトルで一番重要なのはラスト30秒と何回も言っていますね。

そこで、ナワバリバトルではラスト30秒に向けた試合運びをしましょう。

どういうことかというとラスト30秒間んを万全に戦えるように準備しておくということです。

もっと具体的にいうと、ラスト30秒を有利に戦うためにスペシャルを溜めておくということです。

「ラスト30秒が重要なんだー、じゃあラスト30秒頑張る!」ってだけじゃ意味がありません。

「ラスト30秒が重要なんだー、じゃあラスト30秒でスペシャルを使うために残り45秒くらいからは相打ちよりもスペシャルゲージ貯めるために、できるだけ倒されない立ち回りにしよう」と言った風に考えてください。

まとめ

しつこい良いですが、ナワバリバトルで一番重要なのは最後の30秒間です。

この30秒間をいかに有利に戦うかでナワバリバトルの勝敗は決まります。

もちろん他の要素が重要ではないということではありませんが、ナワバリバトルにおいてはラスト30秒間が非常に重要であるということは覚えておいてくださいね!!!

ラスト30秒が重要だからどう言った立ち回りをするかは、この記事を読んだり自分で考えるなどして強いプレイヤーを目指しましょう。

ご観覧ありがとうございました。

意見や質問があれば下のコメント欄から是非是非お願いします。

…………………………………………………………………………………………

おすすめの記事

…………………………………………………………………………………………

スポンサーリンク
関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする