スプラトゥーン2 ナワバリバトルの攻略法 すぐに強くなるコツを5つ紹介

スプラトゥーン2の醍醐味と言えばやはり「ナワバリバトル」ですよね。

ステージを塗り合うだけのルールですが、ルールが単純な分何をやればいいのか分かり辛いルールでもあります。

実はこのナワバリバトルにも少し意識するだけで簡単に強くなれるコツがあるんです。

スポンサーリンク

ナワバリバトルのコツ

ナワバリバトルで強くなるためのコツを5つ紹介します。

今回紹介する5つのコツを覚えるだけでも試合を有利に運ぶことができますよ!

試合開始時は前線に行く

試合開始時は自陣付近を塗ってから行くのではなく、早めに前線を目指しましょう。

早めに前線に行かずにゆっくり自陣付近を塗っていると、敵は主戦場である前線をしっかり塗り固めてしまいます。

さらに前線からは相手の場所が見えやすいのでモタモタしてると塗りを固められるだけではなく、こちらの動きも把握されてしまいます。

そのためできるだけ早く前線に行く必要があります。

敵に有利な動きをされないように、早く前線に行きましょう。

そうすることでこれまで述べたメリットを享受することができます。

前線に行くというのは初動の話なのですが、そちらの話についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。是非読んでください。

…………………………………………………………………………………………

スプラトゥーン2 初動の動きで試合が決まる!絶対に抑える立ち回り

…………………………………………………………………………………………

デスを減らすようにする

ナワバリバトルはステージをどれだけ塗れたか競うゲームです。

ステージを塗るためには生きている必要があります。

そのためナワバリバトルではどれだけ生きていられるかが非常に重要になります。

デスしそうな場合は極力無理をしないようにしましょう。

沼ジャンはしない

沼ジャンはしないようにしましょう。

上でデスを減らすようにと書きました。

沼ジャンをするとデスにもつながるので、沼ジャンになる可能性がある場合はスーパージャンプしないようにしましょう。

沼ジャンについて知らない人はこちらの記事を是非読んでください。

…………………………………………………………………………………………

スプラトゥーン2 スーパージャンプのコツ 沼ジャンって何?

…………………………………………………………………………………………

マップを見て塗れていないところを把握する

マップを確認して、どの場所が塗られていないのかを把握しましょう。

スプラトゥーン2では意外とマップを見るのをおろそかにしている人が多いです。

マップを見ずとも戦えるので見ていないのだと思います。

しかしナワバリバトルで効率よくステージを塗るためには、より多く敵に塗られている場所を塗るのことで一番効率良くステージを塗ることができます。

ですので余裕があるときにマップの確認を行うことでどの場所を塗ればいいのか把握するようにしましょう。

最後の30秒で試合が決まる

いろいろと書きましたが、ナワバリバトルで一番重要なのは試合が終わる最後の30秒間です。

最後の30秒だけは絶対に倒されないようにしましょう。

最後の30秒でオールダウン(仲間全滅)したら99%負けると思っていいでしょう。

この話については別記事で紹介します。

…………………………………………………………………………………………

スプラトゥーン2 ナワバリバトル最後の30秒間の重要性

…………………………………………………………………………………………

まとめ

ナワバリバトルで特に重要なのは初動の動きと最後の30秒の動きです。

それ以外でも重要なことはたくさんありますが、まずは今回紹介した5つのコツを実践してみてください。

今回紹介したことは当たり前にできるようになってほしいことばかりです。

それでは楽しんでナワバリバトルをしましょう!!!

ご観覧ありがとうございました。

質問やコメントがありましたら以下のコメント欄からお願いします。

…………………………………………………………………………………………

おすすめの記事

…………………………………………………………………………………………

スポンサーリンク
関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『スプラトゥーン2 ナワバリバトルの攻略法 すぐに強くなるコツを5つ紹介』へのコメント

  1. 名前:あん 投稿日:2017/12/15(金) 11:12:16 ID:7e910b155 返信

    初動でデスする可能性より、自陣塗りからやってから前線を上げて行った方がいいような…終盤自陣塗りが絶対役に立ってくると思う!